〒437-0208  周智郡森町三倉740番地
TEL 0538-86-0070
FAX 0538-86-0080
e-mail
 es-mikura@town.morimachi.shizuoka.jp
 

 四方の緑深き山々と変わらぬ流れを見せる三倉川を中心とする清流がある自然環境は、変化に富んだ季節を体感できる。この大切な自然環境は、地域の方々と子供たちに大きな感化を与え、人間形成に大きな関わりを与えている。


カウンタ

COUNTER144834

日誌

おしらせ
12345
2017/03/28new

送別式

固定リンク | by:mikura-a
3月も下旬を迎えましたが、今日もまだ肌寒い日となりました。子どもたちは、いつもの登校時刻になると、年度末の異動に伴い異動される先生方とお別れをするため登校してきました。送別式の会場となる体育館の準備をみんなですると、離任される先生方の入場を待ちました。今回、子どもたちがお別れをする先生方は、平尾和美教頭先生と3・4年生の担任の山本政和先生です。式が始まると、代表児童がお別れの言葉を伝えました。これまでの思い出がたくさんよみがえってきて言葉にならないくらいさびしい気持ちになりました。いつもは泣いたりしない子も今日ばかりはこらえきれず涙を流していました。2人の先生方からもお話を聞かせてもらいました。最後に校歌をみんなで歌い式を終えました。記念の写真を撮ったあと、先生方の退場になりました。子どもたちはみんなでアーチをつくって、先生方と言葉を交わしながら送ることにしました。どの子も先生方が通り過ぎると、必死に走って行ってまた次のアーチをつくり、ずっとアーチが途切れないように、少しでも長い時間、大好きな2人の先生方と触れ合っていられるようにしながら、体育館の外にまでアーチをつくってお見送りをしていました。

























11:00
2017/03/22

三倉小へお越しください

固定リンク | by:mikura-a
三倉小学校は、豊かな自然に抱かれた環境にある学校です。小規模校のよさを最大限に生かし、少人数指導、個別指導を進め、充実した教育活動を展開しています。どの子も、恵まれた自然環境と地域の人々の温かさの中で、それぞれの個性を伸ばし、感性豊かでやさしい子に育っています。魅力いっぱいの三倉小についてもう少し知りたい、お子さんを三倉小で学ばせてみようかとお考えの方は、まずは、三倉小(0538-86-0070)へ電話でお問い合わせください。平日の8:15から16:45に対応させていただきます。桜の花が満開となる頃には、美しい春の草花に囲まれて、三倉小の学校生活が始まります。(写真は昨年度のものです。)















16:00
2017/03/17

学校山探検

固定リンク | by:mikura-a
修了式が終わってから、学級活動の時間に、3・4年生は学校山に探検に行きました。先日、炭焼きにする木を運ぶお手伝いをした炭焼き小屋のところへ行って見ると、その名のとおり、木を入れたところの上に立派な小屋ができていてびっくりしました。他にも、いろんなところへ足を踏み入れたり、子どもたちにとって拾いたくなるいろんなお宝を発見したりして、とても楽しい時間を過ごせました。3・4年生としてこのメンバーで活動するのは最後になりますが、5・6年生になるとまた同じメンバーの学級になると思うので、しばらくの間の解散です。でも、なぜか、すごくさびしいような思いが子どもたちの表情に感じられました。















16:00
2017/03/17

修了式

固定リンク | by:mikura-a
いよいよ本日、平成28年度の最後の登校日を迎えました。1時間目に、昨日卒業式を終えた6年生を除く全校児童が集まって修了式を行いました。最初に、学年の代表者に修了証書を手渡しました。そして、児童代表3名が自分のこの1年間の取り組みを思い出して、どうであったかを発表しました。それを聞きながら、どの子も自分の1年間のことを振り返っていました。「わたしからはたらきかける子」をめざして頑張ってきた子どもたちですが、その目標に向かって、頑張れた1年間だったと思います。春休みの間に、どの子も、次の学年でできるようにしたいことを考えて心の準備をし、平成29年度を迎えられるようにしてくれたらと思います。













09:21
2017/03/16

卒業証書授与式

固定リンク | by:mikura-a
三倉地区は、きのうの夜に雨が降りましたが、今朝は、青空が広がり、雲一つない大変いい天気になりました。卒業していく6年生の門出を祝福するため、たくさんの御来賓のみなさまの御臨席を賜り、卒業証書授与式を行いました。会場の準備が整うと、在校生による「威風堂々」の器楽合奏が始まり、6年生が入場してきました。開式が告げられ、厳かな雰囲気の中、卒業証書が手渡されました。式辞や御来賓の方々のあいさつがあり、子どもたちによる別れのメッセージが始まりました。まず、6年生が、自分たちの6年間を振り返り、その時々の思いを伝えました。そして、在校生に、これからの三倉小を頼みますとメッセージを送りました。在校生も、これまでたくさん6年生にお世話になったことを思い出し、お礼を言いながら、お別れがつらいという気持ちを伝えました。下級生にとって、分かってはいたものの、この日を迎えるとさびしい気持ちになり、これまで6年生とのたくさんのいい思い出や優しくしてもらったことなどが、下級生の目から涙となって流れ始め、止めようとしても止まりませんでした。それほどまでに、6年生には感謝してもしきれないという気持ちが強いことが伝わってきました。会場全体が優しい気持ちと感動でいっぱいになり、本当にすばらしい卒業式になりました。卒業生の頑張ってきた6年間の努力を讃えるとともに、これからも中学校での活躍を応援したいと思います。

















11:30
2017/03/15

凧揚げ(1・2年)

固定リンク | by:mikura-a
今日は、子どもたちが登校して来る時間帯は、まだ気温が低く、寒さを感じましたが、陽が射してくると次第に気温が上がり、過ごしやすさを感じるくらいになりました。1・2年生は、3時間目に運動場に出てきて、凧揚げを始めました。最初は、凧揚げの経験があまりないため、友達といっしょに試行錯誤していましたが、次第にこつをつかみ始めたのか、よく揚がるようになっていきました。凧揚げに適した風も吹いていて、子どもたちはたこ糸を操りながら、楽しそうに運動場を駆け回っていました。





















14:00
2017/03/14

卒業式の練習

固定リンク | by:mikura-a
4時間目に、卒業式の練習を行いました。6年生が体育館の入口で入場の準備ができると、下級生が入場曲「威風堂々」の演奏を始めました。この曲で6年生が入場しました。6年生が着席すると、呼名と卒業証書授与の受け渡しの練習を行いました。それから、「旅立ちのメッセージ」を行いました。メッセージはタイミングなどの確認のみにして、主には、その中で歌う「校歌」と「きみに会えて」の歌の練習を行いました。最後に、退場の練習に入りました。退場では、下級生が「大空がむかえる朝」を歌いました。下級生が担う演奏や歌、全員で歌う歌もとてもしっかりしてきました。あと2日後に迫った卒業式に向けて、気を引き締めて、みんなでよりよい卒業式にしていきたいと思います。

















13:30
2017/03/13

得意技発表会

固定リンク | by:mikura-a
本日は昼休みは、こころほかほか委員会による「得意技発表会」が体育館で行われました。これは、授業や学習とは関係なくてもいいので、習い事で頑張っていることや、趣味でやっていること、みんなで練習したことなどを見てもらおうとする会です。子どもたちは、自分の得意なものを見てもらおうと張り切っていました。一輪車をやる子もいましたし、ピアノの演奏をする子、グループで合奏をする子、習い事でやっている空手を披露する子もいました。また、お手玉をやった子、中には、演歌を上手に歌った子もいました。いろんな得意技が発表されて、みんなで盛り上がりました。楽しかったのであっという間に時間が過ぎてしまったという感じでした。



















15:30
2017/03/10

通学区会

固定リンク | by:mikura-a
朝の授業前の時間を使って、図書室に全校児童が集まり通学区会を開きました。今回は、3学期の登校を振り返りました。また、6年生が卒業するとともに、1年生が入学してくるので、来年度の登校がどうなるか、リーダーをだれにするかなどをグループごとに話し合いました。そして、春休みの安全なくらし方について考えました。話し合いにより、新しいリーダーが決まったので、月曜日から数日は、リーダーが新しくなるグループについては、そのリーダーが前に立ってグループを先導し、6年生は後ろから状況を確認しながら登校することにしました。新しいリーダーになっても、これまでどおり、安全な登校が継続されるといいと思います。















10:00
2017/03/09

振り返りの会

固定リンク | by:mikura-a
5時間目に、体育館で、「マイチャレンジ振り返りの会」を行いました。これは、本年度1年間をかけてやってきたマイチャレンジの取組を振り返る節目の会です。子どもたちは、全校の前に立ち、一人一人が自分のマイチャレンジを振り返り、自分の言葉で達成状況を伝えました。また、来年度に挑戦したいことも発表し、一輪車の技や詩や名文の暗唱、学習成果など、挑戦してできるようになったことの一部を発表しました。そのあと、「委員会活動の振り返り」も行いました。本校には4つの委員会がありますが、それぞれがやってきたことを全校に伝え、その成果についても自己評価しました。マイチャレンジも委員会活動も、きちんと振り返ることで、来年度への取組につながっていきます。















15:30
12345